しんぷるなしんぐる

【スバルサンバー】天井に断熱材を入れる

特になんという目的もなく、入れてみました。結果論ですが、音楽がきちんと聞こえるようになったのが一番の収穫です。

ホームセンターで買って来たチップクッション。厚さ1センチほど。これがいい仕事をしてくれるんですよね。固定は余っていた人工芝用の両面テープ。ブチルゴム使っているので、これでいいかと。

天井を剥がします荷台のランプを取り付けている部品を外した方が上手く外せます。配線の固定をガムテープでしているのは、本当だったのですね。

始めは重ねて取り付けようとしましたが、どうも上手く行きません。屋根と天井の間にチップクッション1枚挟み込むのが精一杯のようです。天井とチップクッションは貼り合わせていますが、屋根とチップクッションは固定していません。後々考えると、屋根の板にチップクッションを貼り付けた方が良かったのかも知れません。

無理矢理取り付け。ここから更に押し込んで仕上げました。天井はもうベコベコです。

ついでにループランプを増強します。本当は、こちらがメインなんだけどいつの間にやら(笑)物はeBayで購入。取り付ける部品があまりにも貧弱なのは、やはり中華クオリティ。

最初から着いているルームランプに増強したルームランプの配線を割り込ませます。プラスは丸形端子をルームランプの金属分と固定用の所の間に挟み込んだだけです。マイナスは左下の所へネジ止めします。この配線をするときにヒューズを飛ばしてしまい、取り付けに難儀しました。何であんな狭苦しい足下にヒューズボックスがあるんだよ。

明るいので満足です。

取り付けた結果、外からの雑音が減った感じです。そのうちシート下にも貼り付けてみようかな。

サンバー