【チョイノリ】やってきました

0円札1枚でお買い上げ

近所のバイク屋さん、そろそろ新学期の自転車がセール。そんな中に、1台面白そうな原付が一台転がっていました。

スズキの名車、チョイノリ。かつて日本は低コストで作った車で上手くいったのは、アルト47万円で名前を馳せた初代スズキアルトぐらいでしょうか。トヨタパブリカは上手く行かず、その後(当時としては)高級感あふれるカローラにバトンタッチしました。

樹脂製の外装がだいぶやれているので、塗装することにします。何色にしようかな。あとは燈火類をLED化して消費電力を減らし、プラグはイリジウムIXプラグに交換してわずかながらも出力アップ。そして添加剤を入れながらエンジン内部のクリーニング。よく考えたら、ノーマルで2PSが2.1PSになれば5%ものパワー増大じゃん。

1日でここまで外装を外しました。ワイヤーと、チェーンのグリスアップもやらないと。

現在外装をほぼばらし終え、カウルなどの色つきの部品はラベルなどを剥がしたところ。これから足付けにかかるとしましょう。


塗り替えなどの予算1万円(送料、税込)。購入額(タダ!)と比べものにならない値段でいじります。

author
チョイノリ原付