しんぷるなしんぐる

【空き家再生計画 】 2019/12/31 平成最期の大晦日に

2021-08-20

寒風吹きすさぶなか、屋内で作業です。

土壁にこんな大きな穴が開いているのね、それを埋めるために下処理材を塗りたくりました。薄めた下処理材で壁に染みこませて壁の崩れてくるのを防ぎ、原液の下処理材を塗って食いつきをよくするといった感じです。

年明けに、この穴に以前紹介した下地ねんどを塗り込みます。

これで漆喰を塗る下準備が出来ます。鏡餅をお供えして、柱のほこりをさっと拭って、新年を迎えます。いろいろな作業を年内に終えるつもりが、年を越してしまいました。


今住んでいる家、お昼近くになると日が当たりません。昼過ぎから夕方にかけて気分が落ちてくるのも、おひさまのエネルギーが得られないからだと考えます。当初の予定よりかなり遅れますが、5月の連休には引っ越しを終えたいです。

古民家再生