しんぷるなしんぐる

【空き家再生計画 】 2021/8/20 お宝ザクザク(のはずだった)

2021-08-20

家庭菜園を作るべく、砂利とガラ混じりの土を土嚢袋に入れて、腐葉土を入れるところまで来ました。途中で地面に穴が!これは金銀財宝福沢諭吉にamazonギフト券が埋まっているに違いない!はやる気持ちを抑えながら穴を掘っていくと、そこには・・・

どうやらトイレの跡でした。このままでは大根を植えたときに二股になってしまいますので、見える部分をちょん切っておきます。

しかしこの場所、真夏なら昼過ぎまで直射日光が当たる場所なので、あたりは発酵した臭いがかなりきつかったものと思われます。だからこの辺りはトイレを取り壊した時に出来たガラばっかりなのだな。

予算的なこともあって堆肥と、もみ殻燻炭を巻いて耕運機でしっかりと耕しておきました。11月に入ったら黒土を入れて再び耕します。そしてしばらく土を馴染ませ、来年の春から家庭菜園を本格的にスタートさせます。

今のところ、こんな感じ。鉢に植えておいたマリーゴールドのタネが風で飛ばされ畑を侵略しています。これで害虫はこないだろうと読んでいます。家庭菜園はできるかぎり農薬を使わずにやっていきたいです。

ナスが取れました。近所のおばちゃんから玉ねぎの苗を頂いて植えました。ピーマンは放置のままシーズン終了を迎えそうです。

古民家再生