しんぷるなしんぐる

【空き家再生計画 】 2020/11/15 あれこれ

2021-08-20

家庭菜園。完全に土が足らない上に痩せている。そしてすぐ下は粘土プラスαなので、緑肥としてライ麦のタネを蒔きました。二週間ほどですっと伸びた葉が生えてきました。春先にすき込むことにしますが、一体どれだけ伸びるのでしょうか。刈り取った後、手前に緑肥の種を植えます。まずは土作りから始めます。

土間にモルタルを打ちました。打った後は暗くなったので撮れませんでした。前から気になっていたところですが、一気にやっつけます。モルタル5袋をホームセンターで買って来て午後半日で工事完了。あとはカブや耕運機を乗り入れるスロープを付けることにします。モルタルは自分で練るよりも、すでにモルタルとして売っている物を買ってくる方が綺麗に仕上がります。

太陽光パネルの位置を変えました。これまではあまりにも不安定で、台風でも来たら飛んでいきそうな作り。日当たりはいいので、この場所にしてみました。かなり大きめの太陽光パネルが買ってあるので、この先増やします。古い家ですが、アルミサッシなので割合機密性がいいです。少しかび臭くなるときがあるので、24時間ずっと電気で換気するシステムを作りたいです。


本来なら年内に何とかする予定だったのですが、今年の夏の暑さもありだいぶ遅れています。そろそろ残っている花壇に手を付けたいところ。上の写真にある砂利もようやく日の目を見ます。

古民家再生