しんぷるなしんぐる

【空き家再生計画 】 2020/1/6 新年早々お買い物、そして

2021-08-20

年始最初のお買い物は、土壁の穴を埋めるための下地ねんどと、屋内の壁を塗るペンキ。壁が木目を印刷したベージュ系の色をしたベニヤ板なので、少し明るくしたいのです。真っ白ではなく、少し色が入った白と考えています。下塗りに土壁の補修で使っている下地処理剤が使えるっぽいので、実際に木の切れ端に下地処理剤を塗ってから、塗料を塗って試してみる予定です。下地ねんどは在庫を全部買い占めたぜっ!

そして花壇を作ります。ブロックを2段積む予定ですが、地震によるブロックの倒壊を防ぐために鉄筋を入れます。鉄筋の入れ方はGoogle先生に聞いたり、YouTubeで見たりしてお勉強です。鉄筋を繋いだり、曲げるために必要な道具をamazonで購入しました。レシプロソーの歯を金属用のものに替えれば、鉄筋を切るのに使えます。

全くつながりのないお買い物ですが、寒かったり雨が降っていたら室内で出来ること、暖かい日は外で出来ること。作業に必要な道具はあらかじめ買っておくと言うことで、自分なりには繋がっています。ペンキ塗りを早くしないと、引っ越した後で家具が置けないから本当はペンキ塗りが最優先なのですが、まずはその下準備から。


以前の記事で、壁を壊すと書いていますが、今の状況です。

新年早々、壁をぶち抜きました。この壁、一応は玄人さんの工事っぽいのですが、どことなく荒っぽさも見受けられる工事です。この壁がなくなってから、室内に風が通るようになりました。気持ちよい風です。あと1日あれば、骨組みまで壊すことが出来ます。次の連休の楽しみです。

古民家再生