しんぷるなしんぐる

【空き家再生計画 】 2020/11/2 花壇を作る

2021-08-20

An old house renovation. Making flower bed.

天気がいいので、花壇のブロックを積みます。

砂利を敷きました

まずは基礎となる砂利を敷いて、石が馴染むよう転圧します。おいらは鍬を使ってみました。それ以外に思いつく道具がなかったのが本当です。

左上の一部に砂利が敷いてありませんが、ここは元からある擁壁の基礎になっているから、砂利の敷きようがないのです。5センチほどの深さに掘った溝へ擁壁の基礎と同じ高さになるよう砂利を敷きました。

 

失敗してもいいじゃないか、人間だもの(○つお)

この基礎が厄介で、最初砂利を基礎から少し下がったところまでにしてモルタルを塗ったのですが、ブロックがモルタルに埋まっていくので、砂利を敷いた部分がどんどん沈んでいきます。モルタルが乾いていなかったのを幸に、やり直しです。

 

水準器で測っています

水準器でブロックが水平に置かれていること、そして曲尺で擁壁との垂直と、隣り合ったブロックが並行に並んでいるかをチェックしていきます。うまくいかないときはプラスチックハンマーで叩いて修正します。

 

鉄筋は補強です。

今日はここまで。今度は一気に10個並べることになります。作業する日は晴れてほしいし、暖かい1日であってほしいです。

古民家再生