しんぷるなしんぐる

【空き家再生計画 】 2021/5/2黄金週間特別進行

2021-08-19

An old house renovation: Roses are blooming.

バラが咲きました。良い香りです。

この冬、あまりにも室内が寒かったので、壁に断熱材を入れることにしました。ベニヤ板を剥がしていきましょう。板と板の間には大量の埃。さいごにはブロワーで飛ばしました。ああ、また掃除が大変だ。しかも、それだけではなく・・・

剥がしていくうちに分かったのですが、だいぶ虫に食われているところがあります。では、腐ったところも替えていきましょう。ホームセンターへひとっ走り、木材と大量のねじを買ってきました。たぶん、虫食いもひどいと直感。木を虫に食われないようにする塗料も一緒にゲット。夏場は虫に食われたところの修理と、壁や天井にに断熱材を入れていく作業になりそうです。そして土がむき出しの所も見つけました。モルタルを打つ作業が待っています。これをやらないと室内がかび臭いのです。

現場監督にこれまでの猫さん、メジロさん、ウグイス嬢に加え、狸さんが就任しました。たぬきと言うと、信楽焼の狸とか緑のたぬきしか知らない人種にとって、動く狸は新鮮でした。きつね派かたぬき派かと問われれば、そばを食べる習慣がない土地柄なので、断然きつね派です。これにパックの鰹節をかけると、風味が増して美味なうえ、きしめんっぽくなります。

たぬきの鳴き声をはじめて聞いた。

古民家再生