-->

【スーパーカブ】オイルクーラー取り付け(準備)

11連休の間でカブにオイルクーラーを取り付けようと画策しています。

オイルクーラー

オイルクーラーを取り付けるには、オイルポンプの交換も必須って、どこにでも書いてあります。

部品いろいろ

オイルポンプ取り付けるために、エンジンを分解する必要があるので、ガスケットを注文しました。70ccだから社外品の対応が分からないため、純正品を行きつけのお店で買ってきました。バッテリー込みで1万8千円。これだけ部品が多くなったのは、ガスケットのセットが欠品のため、バラで買ったためです。

早く来い来い大型連休ですが、万が一何かトラブルがあっても部品は入ってこないというリスクも背負っての作業になります。楽しみ。

【スーパーカブ】コンデンサーチューンしてみました

コンデンサーチューンですが、効果があるのか、それともプラシーボ効果しかないのか分からないけど、工作好きとしてはやってみないと気が済みません。

材料ですが

  • ケース
  • ケースの寸法にあったプリント基板
  • 25v 4700μF
  • 25v 2200μF
  • 25v 1000μF
  • 25v 470μF

これ以外にヒューズとかリード線とか。電子部品を売っているマルツの実店舗で購入しました。

さて、工作開始。

2018 10 20 19 45 37

袋から出すのが楽しかったりします。

2018 10 20 19 47 28

プラスとマイナスを間違えないようにハンダ付け。

2018 10 20 20 00 28

ホットボンドで固定します。プリント基板もケースの底にホットボンドで固定。

2018 10 20 20 52 36

ふたに配線を逃げる切り欠きを付くって、出来ました。ヒューズの取り付けは、笑ってやってください。さいごに両面テープで取り付けます。

しかしヒューズがガラス管の20mm,30mm,そして平形ヒューズにミニヒューズ。ぐちゃぐちゃになってきましたので、そのうちヒューズの規格を平形で統一する改造をします。

2018 10 28 09 50 14

1時間ほど走ってみました。振動が穏やかになったことは実感できました。長距離を走ったあとの手のしびれが楽になるかもね。

【スーパーカブ】デイライト取り付けました

今年はいってぐらいにeBayで買ったLEDデイライトを取り付けました。直流化したらヘッドライトが35wになってしまいました。アイドリングや低速走行では暗いまま。対向車のおばちゃんやプリウスが特攻してきてからでは遅いので、威嚇の意味で取り付けます。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7a7

開封の儀。配線が細いので、太めの線に巻き付けてからギボシ端子を打ちます。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 44c

被覆を剥いて短く切った太い線にデイライトの細い線を巻き付け、熱収縮チューブで保護してからギボシ端子を打ちます。これで配線が出来るようになりました。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 444

これで準備万端です。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 44e

テスト点灯、OK

UNADJUSTEDNONRAW thumb a65

M6x10のトラス小ねじをAmazonでゲット。近所の○ーマホームセンターだとこのサイズありませんでした。

取り付ける場所はヘッドライトの下側。いろいろ考えましたが、ここがベターかと。コードはウインカーの後ろぐらいに場所にある穴から通せばいいじゃん。

UNADJUSTEDNONRAW thumb a67

ヘッドライトの奥の配線はぐちゃぐちゃ。ショップにカスタムを頼んでいたときがあるので、何が何やら分かりません。整備解説書見ながら、それらしきところ日接続して、点灯を確認。年式や過去のカスタム履歴によって線の色などは違ってくるので、どれに接続するとは言えません。

UNADJUSTEDNONRAW thumb a68

タミヤの電動ドリルでした穴を開け、普通の電動ドリルで大きな穴を開けます。

UNADJUSTEDNONRAW thumb a6b

ブラインドナットを取り付けます。普通にねじでも良かったけど、これだと取り付けるときにナットを固定する必要がありません。ドライバー持って、スパナ持って、さぁ、デイライトはどの手が支えるの?

片側は斜めにしたままねじを締めたので、ケースが割れてしまいました。あ、ブラインドナットはアルミ製のものにしています。

ヘッドライトの配線が外れてしまったので、こちらは熱収縮チューブで被服を太らせてギボシ端子を付けました。

UNADJUSTEDNONRAW thumb a6d

これでヘッドライトもバッチリ。

UNADJUSTEDNONRAW thumb a6f

ヘッドライトを元に戻したら、出来上がり。ではお買い物がてら試運転へ。

UNADJUSTEDNONRAW thumb a72

停車時でも明るいぞ。これで居眠り運転でなければ正面衝突は避けられると信じています。あ、DQNはスマホを見ながらの運転するんだ、どうしようか。

【スーパーカブ】ホーン交換です

ホーンが鳴らなくなってしまったので、交換。
大きな音で鳴らないと、おばさんの軽自動車とかオッサンのプリウスに幅寄せされるので、できるだけ大音量のものを取り付けたいです。で、eBayでポチッと。

大きすぎた

ひとつ買ったはいいけど、大きすぎて収まらなかったりw

バッテリー直結では鳴るんだけど、取り付けたら電圧不足で鳴らなかったり。

これに決まった。

落ち着いたのが、これ。商品説明にはエアーホーンだとありましたけど。。エアーを振動させるホーンだったりします。

純正の位置にボルトオンで装着。音も大きくなって、ほぼ満足。

【スーパーカブ】CDIを交換しました

eBayで汎用のCDIを購入しました。

CDI

奥のでっかい奴が中華CDI、手前のちっこいのが純正です。

取り付けました

取り付け簡単、そのまんま付け替えるだけ。当方セル付きのカブです。

しばらく走ってみました。付けた直後はコンデンサーに充電していないせいかイマイチでしたけど、しばらくすると快調に走ってくれます。振動も大きくなったので、どうやらプラグの爆発力も大きくなったみたい。

交換したメリットで一番大きいのは、これまで60キロしかでなかったのが60キロプラスα以上のスピードを出せるようになったこと。ノーマルのCDIにはどうやらリミッターが付いているようです。

田舎で60キロで走る車はいません。制限速度以下で走り、右折すら出来ないような原付か、40キロ制限の道路をダブルスコアで走るかどちらかです。自分の身を守るためにもある程度速度を出せて、大音量のホーンを取り付けることは必要になってきます。


eBay、楽しいですよ。中学英語の実力とPayPalのアカウントがあればお買い物。さすがにPSEマークが付いている家電製品は売っていませんが、バイク用品はかなりの品揃え。同じものでも売値や送料の違いでどれだけお値うちに替えるか。それもまたゲーム感覚で面白いです。

【スーパーカブ】キャブレターオーバーホール

さて、オーバーホールをしましょう。
2018 05 04 10 21 22

まずはガソリンを抜きます。

2018 05 04 10 26 41

エアクリーナー外したらいい感じに茶色です。ヤニに近い茶色。

2018 05 04 10 33 44

キャブを外したらエンジン側にはコンビニの袋をかけておきました。

2018 05 04 10 52 48

分解していったらフロートチャンバーの中にアリさんがお昼寝していました。どこから入り込んだんだろう?

徹底的にクリーナーで洗浄し、パーツを組んでいきます。はっきりと分かったのは、このキャブレター、これまでオーバーホール歴なしということ。ゴムの劣化もかなりのもの。

2018 05 04 10 58 03

ガソリンのストレーナーにもゴミらしきものが。ひょっとしたら、虫の羽根とか足かもしれない。

ニードルバルブには光の当て具合によってははっきりと分かる段がついていました。

ジェットニードルのFリングの位置はまん中にしました。上のニードルが交換するニードル。

交換した部品ですが

  • メインジェットはS #78
  • パイロットジェットはS #40
  • ジェットニードルはD900-S 89W

エンジン内部はいじっていないので、すべてスタンダードで組みました。
あと、ニードルジェットという真鍮製の部品は使いませんでした。この部品は整備解説書にもこの本にもでていないので、おまけと言うことにしておきます。

試運転したら、快調そのもの。

2018 05 04 16 17 49

ただ他の部品、特にゴム製のものがやられています。連休明けに部品を頼むとしましょう。

【スーパーカブ】キャブレター調整

カブの加速が悪いです。武川の5速ミッションを組んでいるよ。4速か5速で走っていると60kmあたりでエンジンのフケが悪くなり失速。ギアを一段落とすとエンジンが回りだす有様。

バイク屋さんに聴いたら、ガスが濃いんじゃない?キャブのメインジェットを調整するといいって。

いっそのことやってしまおう。秘蔵の燃調キットを組み込もうか。

燃調キットその他もろもろ

連休の一日がこれになるとは。ただいま、この本たちを読んで予習中。

2019/06/09追記:もともとガスのセッティングが濃かったです。標準のセッティングにしたら気分よく走ってくれるようになりました。

【スーパーカブ】オイル交換

季節変わりにオイル交換

2018 04 29 10 41 44

春になりましたのでカブのオイル交換をしました。今回のオイルはホンダ純正のウルトラG2。指定のオイルはウルトラG1ですが、去年の11月にウルトラG2を入れたところ、アイドリングの音が静かになったので、今回も入れます。

今回はエンジン内部洗浄剤も入れます。これまでバイク屋さんでミッションとピストンの交換は行っていますが、他はノーメンテナンスのはず。近いうちにオイルクーラーを取り付けたいなと言う気持ちがあるので、一度エンジン内部を綺麗にしておきたいのです。

前回オイル交換してからの走行距離は400キロ程度。早いかも知れませんが、遅いよりは良いでしょう。

効果のほどはいかに。

【スーパーカブ】カブのヘッドライトをノーマルに戻した

カブのヘッドライトをノーマルに戻しました。

これまでは社外品のマルチリフレクタータイプ。リフレクターとレンズが剥がれちゃったのがきっかけ。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 79f

純正品を買ってきました。
UNADJUSTEDNONRAW thumb 47a

ねじもよく錆びてしまうくせ者なので、ステンレス製のものに変えます。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 479

内側が雨で錆びてくるので、プライマーを塗ってからつや消し黒に塗ってしまいます。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 472

塗装中ですよ。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 45a

乾くまで待っててね。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 44f

出来上がり。ウインカーとイメージが合うようになりました。