【スーパーカブ】レッグシールドにカゴを取り付けました

もともともう一台のカブ70に付いていたカゴ、レッグシールドがボロボロなので、カゴだけ取り外してカブ90に取り付けました。

まずレッグシールドを固定するボルトに取り付け、位置を合わせて穴を空ける位置をマジックでマーキングして、裏からドリルで穴を空けました。

これで積載量アップ。体重を減らせば更にアップ!(希望)

まん中に着いているのは、USBで充電するための部品。eBayで買った憶えがあります。スイッチがあるのでバッテリーから直接に電源を取って、タイラップで配線を固定しています。スイッチが入っているときはランプが付きますが、カバーをかぶせているとランプが見えない謎仕様。パーツにはないヒューズを取り付けて、出来上がり。念のためにヒューズは付けました。

レッグシールドが取り外しできるよう、車体とレッグシールドの間にはソケットが付いていたのでうまく活用します。

バッテリーが上がってもカブならキックスターターもあるし、車体が軽いので押しがけも出来るから、これでいいでしょう。

author
スーパーカブ90原付